最新の記事

【ポケモン剣盾】ダイマックスの仕様

2019年11月17日

ダイマックスの仕様

バトル中1回のみ

ダイマックスはどのポケモンにも行えますが、バトル中に1体までしかダイマックスさせることができません。使うタイミングを考えましょう。

ステータスが増加

ダイマックスをすると ポケモンのステータスが上昇します。上の画像のようにHPは1.5倍になります。

技がダイマックスわざに変わる

ダイマックスすると使用できるわざが「ダイマックスわざ」へと変化します。ダイマックスわざは本来覚えているわざのタイプや分類(へんかわざ)で変化し、どれも強力な効果を持ちます。

「ダイマックスわざ」は、もとになった技のタイプと種類によって決まる。

攻撃技には天候変化効果が付与

ダイマックス状態で敵にダメージを与える技を使った場合、使ったタイプに応じて天候が変化します。様々なタイプの技を覚えるポケモンだと、自分にとって逆に不利な天候になる可能性もあるので、注意しましょう

効果は3ターン

ダイマックスは上記の通り非常に強力な効果を発揮しますが、ポケモンがダイマックス化できるのは3ターンの間のみとなります。そのため、ここぞという場面でダイマックスを選択するようにしましょう。

ひるみは無効

ダイマックスポケモンはひるみの効果を無効化する特性があります。そのため、ねこだましなどを使用してもダイマックスターンをひるみで消費させることはできないので注意しましょう。

交代で効果が切れる

ダイマックスしたポケモンも、他のポケモンと同じようにバトル中にいつでも引っ込める事が可能です。

ただしダイマックスしたポケモンを引っ込めるとダイマックスは即座に解除され、ダイマックスをする権利もそのまま消えてしまうので引っ込める際には注意したいです。

ノーマルタイプダイマックスわざダイアタック」は、攻撃した相手の素早さを下げる効果を持っている。