最新の記事

【ポケモン剣盾】マスターボール級 ダブル1位!ラプラス+トゲキッス構築!ラブキッス構築! 【VGC2020】【ソードシールド】

2019年12月19日

チームID 0000 0004 8FNV NK
実数値 H A B C D S
159 × 120 161 99 80
(188) (×) (0) (252) (68) (0)
155 x 91 156 120 122
(0) (0) (4) (252) (0) (252)
223 x 111 150 116 84
(140) (0) (84) (252) (4) (28)
191 x 121 169 136 114
(244) (0) (44) (108) (4) (108)
159 154 106 x 125 90
(228) (236) (44) (0) (0) (0)
191 205 150 x 102 27
(244) (252) (0) (0) (12) (0)

はじめに

みなさん初めまして!だずん(@dazun_dtb)です。
普段はどうぶつタワーバトルの大会主催や動画制作などをやっています。詳細→
https://note.com/dazun/n/n7ad914d1dab6
ポケモンに関しては前までもWCSルールをかなりやっていて、剣盾になってからまた復活しました。
そして剣盾ダブルのランクバトルで
1位になったので記事を書くことにしました。
具体的な動き方に関しては有料(200円)となりますが、他の構築記事で書かれるような基本的な情報は無料ですのでご了承下さい。
↓一応証拠

戦績

ランクマッチシーズン1 マスターボール級 瞬間1位 

使用者

だずん  @dazun_dtb

構築経緯

誰かが壁キッスが強いみたいなツイートをしてて何だそれ?って思ったのでツイート検索してみたら、どうやらシングルで壁ロンゲ+弱保キッスとやらが流行ってることが分かり、あれ?ダブルだったら能動的に発動できるよね…?
じゃあつぶて打てて耐久のあるポケモン(硬くて遅い方がつぶての価値上がるので)いないかなぁ〜ってみるとラプラスが該当して、この2体の組み合わせがあまりにも強かったのでこれに合わせて残りの4体を選定しました。
なお、ミミッキュギガイアスも一応自分で考えた組み合わせにはなります。

基本の動き

ラプラスがこおりのつぶてをダイマックストゲキッス(以下キッス)に打って弱点保険を発動させ、暴れまくる。というのがこの構築の基本の動きになります。
こうすることでダイマッククスキッスが火力、耐久共に必要十分なまでに上げられ、ダイジェットを打てば素早さまでいい感じになるという三冠を獲得しちゃいます。

個別解説

ラプラス

Normal Sprite

(ウイ→)ヨロギのみ (特性:ちょすい)
技: ハイドロポンプ フリーズドライ こごえるかぜ こおりのつぶて
配分:ひかえめ  140-×-84-252-4-28
H 16n-1(砂ダメなど固定ダメージのHP割合最小)かつH/2=B=D(総合耐久値の最高効率)に近づくように
B 残りを詰め込み
C ぶっぱ
D 余りの4
S 12振りバンギラス抜き

ダイマックストゲキッスに礫(つぶて)を打つ役割を持っていますがフリーズドライが超が付くほど優秀で、ダイマックスしてないHぶっぱの、トリトドン、ウオノラゴン、ギャラドス、ペリッパー、ルンパッパを全て確定1発で落とすことができます。
また、こごえるかぜを使うことでダイジェットだけでは微妙に足りない
ダイマックスキッスのSを補うこともできます。(とはいえこごかぜ打つプレイングは難しいので僕も扱いきれてない。例えばS-1砂かきドリュとS+1キッスのどっちが速いかすぐ判断できなかったり、ドラパルトのS落ちると思って打ったり…)
あと地味に礫がタスキ潰しやミリ耐え処理に使えて便利でした。
持ち物は最後まで迷って結局ヨロギに辿り着きました。迷うくらいなので他の持ち物でもいいと思います。
ちなみにラプラスなのにラブキッスとなってるのはなんかそのほうが良いからです()
ラプキッスはどうも言いにくい…

攻撃面(ダイマックス相手だとこれらの半分の割合)

ハイドロポンプ
・砂下Hぶっぱバンギラス
50.2%~60.9% 確定2発
・耐久無振りドリュウズ
117.8%~140.5% 確定1発

フリーズドライ
・Hぶっぱトリトドン
106.4%~128.4% 確定1発
・Hぶっぱウォッシュロトム
61.1%~72.6% 確定2発
・耐久無振りドラパルト
77.3%~92.0% 確定2発

こおりのつぶて
・この構築の大トゲキッス
8.4%~9.9%
・耐久無振りドラパルト
25.8%~30.7%

フリーズドライでトドン達を落とせること以外には特に言うことはありません。トドン達への役割を持てるので場合によっては後ろに引いて温存しましょう。
全体的にはまあ普通の火力が出ます。

耐久面

・A特化ギャラドスのダイソウゲン(パワーウィップ)
82.5~97.8% 確定2発
・C特化○○ロトムのダイサンダー(10まんボルト)
97.8%~115.7% 乱数1発(81.3%)
・A特化ドリュウズのダイロック(いわなだれ)
40.4%~48.0%(ヨロギ込み)
・A特化バンギラスのいわなだれ(ダブルダメージ)
26.0%~30.9%(ヨロギ込み)

タイプ不一致抜群大技までは耐える優秀な耐久を持っています。
流石にタイプ一致抜群大技はダイロック以外耐えないので注意が必要。

トゲキッス

Normal Sprite

じゃくてんほけん (特性:きょううん)
技: エアスラッシュ マジカルシャイン だいもんじ まもる
配分:ひかえめ  244-×-44-108-4-108
H 16n-1の最大値
B 残りを詰め込み
C 非砂下Hぶっぱ大バンギとHぶっぱ大ジュラルドンを+2ダイフェアリーでジャスト確定1発
D 余りの4
S 準速バンギ抜き(S+1で最速100族抜き抜き抜き)

この構築のエース。ダイマックス前提で動きます。
ラプラスの礫で弱点保険を発動させ、相手からすると突如Cが2段階上がった大キッスが襲ってきます。そしてダイジェットを打てば止まらなくなる…
この2体がちゃんと動いた試合はほぼ勝てます。
ただ、ダイジェットを打てばラプラスもSが上がってそのまま続いて攻撃できたり、相手のS操作に阻まれても大キッス守るラプラスこごかぜでS関係の逆転をしたりと、Sに関してはよく考えて動かないといけません。
また、
ナットレイやアーマーガア、ジュラルドンなどは他で見れないのでちゃんとこの子でやっつけましょう。
ガン不利でヤバイ!ってなったら急所を祈りましょう。特性きょううんなので急所引いても構築勝ちを主張できます()

攻撃面(ダイマックスされると半分の割合)

ダイジェット(C+2)
・耐久無振りウインディ
149.7%~177.0% 確定1発
・Hぶっぱトリトドン
111.5%~131.2% 確定1発
・Hぶっぱヤレユータン
96.4%~114.2% 乱数1発(81.3%)
・耐久無振りニンフィア(BCぶっぱニンフ)
97.1%~114.7% 乱数1発(81.3%)
・Hぶっぱ輝石サマヨール
74.1%~88.4% 確定2発

ダイフェアリー(C+2)
・Hぶっぱバンギラス
砂下
133.3%~157.5% 確定1発
非砂下
200.0%~235.7% 大でも確定1発
・Hぶっぱジュラルドン
チョッキ
133.9%~157.6% 確定1発
非チョッキ
200.0~235.6% 大でも確定1発

ダイバーン(C+2)
・Hぶっぱアーマーガア
165.9%~195.1% 確定1発
ダイバーン(C+0)
・Hぶっぱナットレイ
145.9%~172.4% 確定1発

見ての通り、中耐久ポケには140%前後入るのでダイマックスされると70%ほどのダメージとなります。急所引くとダイマックスされても落ちます…
ダイマックスされなければC+2の状態から基本どんなポケモンでも等倍以上で落とすことができるので非常に優秀な火力が出ます。
注意点としては砂下大バンギにダイフェアリー打っても7割ちょいしか入ってくれないこと、大ナットにC+0ダイバーン打っても落ちないこと、大アーマーガアにC+2ダイバーン打っても落ちないことでしょうか。ここらへんはプレイングでしっかりカバーしていきましょう。

耐久面(全て大キッスに対しての割合)

・A特化命の珠(以下珠)ドリュウズのダイスチル(アイアンヘッド)
84.3%~100.0% 乱数1発(6.3%)
・C特化ジュラルドンのダイスチル(ラスターカノン)
53.4%~63.4% 確定2発
・A特化バンギラスのいわなだれ(ダブルダメ)
28.3%~33.5% 乱数3発
・C特化眼鏡ニンフィアのハイパーボイス(ダブルダメ)
23.6%~27.7% 乱数4発
・Aぶっぱ鉢巻五里霧中ガラルヒヒダルマのつららおとし
89.5%~105.8% 乱数1発(37.5%)
・Cぶっぱ珠ドラパルトのダイサンダー(10まんボルト)
37.4%~44.2% 確定3発

火力アップタイプ一致抜群大技までは耐えます。優秀。
とはいえ、タイプ一致抜群突いてくる相手から2発喰らうと退場してしまうのでそれを頭に入れてプレイングしましょう。また、礫打たれると9%持ってかれるのでそれを考慮してダメージ感覚を持つとよいです。

ミミッキュ

Normal Sprite

ラムのみ(特性:ばけのかわ)
技: じゃれつく かげうち つるぎのまい トリックルーム
配分:ゆうかん  159-154-106-×-125-90(S個体値0)
H 16n-1の最大値(化けの皮ダメも割合的に減る)
A 11n(性格補正が最高効率になる)
B 残りを詰め込み

ギガイアスと共に出すトリパ対策ポケ。とはいえギガイアスくんが活躍し過ぎて影は薄かった…
トリックルームは実はあんまり使いませんでしたね。放置してくれたらチュインチュインが刺さるといった感じのムーブをしていたので。やはり相手が腐りやすいトリル起動役を放置し辛いという点でこの子は優秀でした。
ちなみに、トリル読みトリルとかしちゃだめだよ。みんな「こいつトリル打つからトリル打たんでええや!」って考えてくるのでw
そんな暇があったらチュインチュインしましょう。
また、鬼火がよく飛んできたのでラムのみは正解だったと思います。(超適当に選んだのはヒミツ)

攻撃面

じゃれつく
・耐久無振りドラパルト
103.1%~121.5% 確定1発
じゃれつく(+2)
・Hぶっぱドサイドン
47.3%~55.9% 乱数2発(79.3%)

かげうち
・耐久無振りドラパルト
45.4%~55.2% 乱数2発(52.0%)
かげうち(+2)
・HB特化輝石サマヨール
34.0%~40.8%

ドラパルトを落とせるほどには火力がありますが、正直若干の火力不足なので抜群取れなければちゃんと舞ってから攻撃しましょう。

耐久面(化けの皮外れると12%減るので注意)

・Aぶっぱドリュウズのアイアンヘッド
101.9%~120.8% 確定1発
・A特化ドサイドンのダイロック(いわなだれ)
91.2%~108.2% 皮外れダメ込み確定1発
・C特化ブリムオンのサイコフィールド下サイコキネシス
68.6%~81.1% 確定2発

一致抜群突かれると落ちるのでその点では弱いです。ただ、化けの皮があるのでそこはご愛嬌ということで。高火力の一致等倍技などは一発受けれるくらいには一応ちゃんと耐久はあります。
しかし、かたやぶりドリュの前には絶対に置きたくないですね…

ギガイアス

Normal Sprite

こだわりハチマキ(特性:がんじょう)
技: いわなだれ ストーンエッジ ばかぢから だいばくはつ
配分:ゆうかん  244-252-0-×-12-0

火力のバケモノ。謎に放置されるとその圧倒的火力で相手のパーティが勝手に崩壊していく。
一番最強の動きは隣のミミッキュで剣舞しながら爆ぜることです。だいたい相手2体持っていきます。恐ろしや…
ちなみにこの2体の組み合わせは僕が以前結果を残したミミグロスという構築でミミ剣舞グロス大爆発する構築をヒントにガラル版ミミグロスを作りました。一応僕はミミイアス…ではなくミミイヤスという呼び名で使ってます。(なお全く癒やしてない模様)
普通にトリルできる対面ならダイマックスからのダイナックル打ったりしてエースとして活躍しちゃいましょう。

攻撃面

いわなだれ(ダブルダメ)
・耐久無振りウインディ
A+0
117.6%~139.4% 確定1発
A-1
80.0%~94.5% 確定2発
・Hぶっぱアーマーガア
38.0%~45.4% 確定3発
・耐久無振りドラパルト
62.6%~74.2% 確定2発

ストーンエッジ
・耐久無振りウォーグル
209.1%~246.9% 大でも確定1発

ばかぢから
・Hぶっぱバンギラス
206.8%~243.5% 大でも確定1発

ダイナックル(威力120→95&ハチマキ非適用に注意)
・耐久無振りドリュウズ
99.5%~117.8% 乱数1発(93.8%)

だいばくはつ(ダブルダメ)
・Hぶっぱトリトドン
112.4%~132.6% 確定1発
・Hぶっぱブリムオン
114.0%~134.8% 確定1発
・HB特化ヤレユータン
75.1%~88.8% 確定2発(2発打てないが)

いわなだれが抜群で入れば落ちます。もはや1回でも行動できたら爆アドと言わんばかりの火力…
大ウォーグル確定1発はヤバイですよ…
そして爆発の火力も頭おかしい。いわなだれの通りが良くなかったり、2回以上行動できないなと思ったら
爆ぜましょう。

耐久面

・A特化珠ドリュウズのアイアンヘッド
85.9%~102.1% 乱数1発(6.3%)
・C特化トリトドンのねっとう
73.3~88.0% 確定2発

一致抜群の一発は耐えますよ、といった耐久です。そもそもがんじょうなので割りかし1回の行動は保証されてます。もしギガイアス集中で落としてきても剣舞済み皮残りミミッキュが残るのでプレイングでなんとかなるはず…
しかしこちらもかたやぶり大ドリュにやられるのでミミッキュギガイアス出すときは要警戒ですね。

ペリッパー

Normal Sprite

きあいのタスキ(特性:あめふらし)
技:ねっとう ぼうふう れいとうビーム まもる
配分:ひかえめ  188-×-0-252-68-0

バンドリを見るため、天候を取ろうとS無振りバンギより1遅くしたペリッパー。ルンパッパと並べて雨パだ!ってしたかったがバンドリ読みペリルンパ読みの選出に対してラブキッスの方が強く出れたり、そもそもラブキッスでバンドリも何とかならなくも無いので結局あまり選出されず…
とはいえ雨パが明らかに通る構築をちゃんと刺したり、バンドリ選出を歪めたり、天候合戦できるので存在意義は大いにありました。
でもSは準速でいいなぁ…

攻撃面

ねっとう(雨下)
・Hぶっぱドサイドン
195.9%~232.4% 大を乱数1発(87.5%)
・Dぶっぱチョッキバンバドロ
46.3%~54.9%
ねっとう(非雨下)
・耐久無振りドリュウズ
91.9%~110.3% 乱数1発(56.3%)
・砂下Hぶっぱバンギラス
40.6%~47.3% 確定3発

ぼうふう
・Hぶっぱトリトドン
45.4%~53.7% 乱数2発(34.0%)

れいとうビーム
・耐久無振りドラパルト
71.2%~84.7% 確定2発

雨下で抜群ねっとう打てると中耐久までは落とすことができます。ただ、雨火力が出ないと火力不足気味になるので少し扱い辛さはあります。
天候を取るポケモンとして見た方が良いでしょう。

耐久面

・C特化○○ロトムの10まんボルト
221.4%~264.2% 確定1発
・A特化ドリュウズのいわなだれ(ダブルダメ)
45.3%~54.1% 乱数2発(37.1%)

電気技を受けるとやられてしまいます。とはいえタスキを持ってるので一応一回くらいは行動できます。耐久はタスキに任せましょう。なお、ダイロック打たれると砂でタスキ消えるので要注意。

ルンパッパ

いのちのたま(特性:すいすい)
技: ねこだまし ハイドロポンプ エナジーボール まもる
配分:ひかえめ  0-×-4-252-0-252

雨パエースと見せかけての猫要員。猫をどこに撃つかは有料部分にて…
普通に雨パエースにもなりますが、相手からするとダイジェットの起点にしかならないので、エースとしてはキッスのほうが強くてなかなか出せません。ただ、裏からペリッパーを投げてS逆転からのダイマックス高火力ぶっぱなどで意表を突けるのでそういう使い方だとあり。相手の構築にトドンいるときはやめようね?逆にトドンが相手の裏からやってくる読みエナボするのも面白いけどね。
一応トドン処理班その2。

攻撃面

ハイドロポンプ(雨下)
・Hぶっぱバンギラス
152.2%~180.7% 確定1発
・耐久無振りドリュウズ
240.5%~283.8% 大でも確定1発
ダイストリーム(雨下)
・Hぶっぱバンギラス
196.1%~230.9% 大を乱数1発(87.5%)

エナジーボール
・Hぶっぱウォッシュロトム
104.5%~124.2% 確定1発

雨エースと言われてるだけあって、雨下だとギリギリ十分な火力が出ます。

耐久面

・Aぶっぱウォーグルのダイジェット(ブレイブバード)
197.4%~232.3% 大ルンパを乱数1発(87.5%)
・A特化バンギラスのダイロック(いわなだれ)
106.5%~125.8% 確定1発

耐久不足…タイプ一致大技喰らうだけで落ちてしまいます。また、タイプ一致ダイジェットを打たれる状況になった時点で超不利になってしまうのでそこが扱い辛い点。火力はあるのでルンパッパが優位に立てる状況で活かしましょう。

基本選出

・だいたいの相手

初手
後発自由自由

初手:ラブキッス
後発:相手次第で柔軟に組み合わせ

・トリル相手

初手
後発自由 自由

後発は相手をみて考えましょう。

・雨が刺さる相手

初手
後発@1

・猫打ちたい相手

初手
後発@1

まとめ

とにかく弱保で強化されたキッスは強いんだぞ!というわけで…
この記事の
サムネ画像にチームIDがありますので是非使ってみて下さい!
割とプレイングに幅があって楽しいので、よかったら有料部分の具体的な動き方についてもご覧下さい~
僕のプレイングに対する考え方も分かるかと思います。
プレイングバレると負けかねないので有料なのです…
では、ここまでご覧下さった方、ありがとうございました!

Showdowntext

作者

だずん  @dazun_dtb

どうぶつタワーバトルのesportsシーンを広めるために活動してるDTBerです 活動内容(獣王杯・虎の巻・学会の運営、動画制作、noteの執筆など) 獣王獲得回数7回(永世獣王) 最高レート シーズン1 2928(50位/750000人) シーズン2 2169(16位/200000人) ポケモン剣盾ダブル最高1位!

掲載元で立ち回りなどの記事の有料部分を購入することができます。