最新の記事

【ダブルバトル】ガラル式ピカホエッパー

2019年12月21日

実数値 H A B C D
S
136 x 120 117 90 161
(4) (252) (252)
108 67 60 142 70 112
(4) (252) (252)
246 x 65 112 65 156
(4) (252) (252)
164 189 118 x 118 55
(142) (252) (116)
166 142 108 x 100 90
(4) (252) (252)
205 107 172 x 105 65
(252) (252) (4)

基本選出

先発
後発自由枠

1.自由枠

基本的に アマージョ
水の通りがいいとき ウオノラゴン
物理が重いとき アーマーガア

ピカホエッパーの立ち回り

ペリッパーで雨とおいかぜを展開し、ホエルオーのしおふきで全抜きを狙っていく。
相手のこゆびとまれ、いかりのこなに邪魔されず相手を2体ずつ倒すことも可能な豪快な構築です。

個別紹介

ペリッパー

基本的においかぜから。エルフーンなど弱点をつける場合はぼうふうから入る場合もあります。

ピカチュウ

特性ひらいしんとねこだましでペリッパーをサポート。相手のねこだまし要因や行動させたくないポケモンにねこだまし。その後かみなりで暴れて、おいかぜターンはホエルオーに繋げます。

ホエルオー

しおふきを連打します。HPが減りしおふきの威力が落ちたらはダイマックスもする。

アマージョ

基本敵にダイマックス枠。おいかぜで最速ドラパルトを抜けます。特性により相手のねこだまし等をブロック。しおふきの通りの悪い相手のみず、ドラゴンを処理します。

ウオノラゴン

特殊の通りが悪い&相手が遅い場合エラガミで負担をかけます。

アーマーガア

物理受け。雨時は炎弱点が消えます。

ぬぽおさんからひとこと

ダイマックス技や相手バンギラス等による天候の取り合いで雨の維持が困難なことと、トリックルームを通された場合は勝利が非常に難しくなります。使用、作成する場合はその点を考慮してみてはいかがでしょうか。

リンク

Twitter @a1b2c3abc